Staff blog

2017年7月31日 月曜日

子供の歯列矯正は守口市にある当院にご相談ください

歯並びが悪いと見た目が良くないから、という理由だけで矯正治療を検討している親御さんもいるのではないでしょうか。矯正治療は見た目を良くするだけでなく様々なメリットがあるため、親御さんとしても子供の歯科矯正のメリットをしっかりと把握しておくことが重要です。

子供の矯正の1番のメリットは、お顔のバランスが整うことが挙げられます。歯並びが悪いと顔つきにも大きな影響を与えます。出っ歯や受け口などが顕著な例で、これらの歯並びの場合は歯の問題だけでなく骨格的な問題が関係している可能性があります。子供のうちに歯科矯正をすることで顎のバランスが整えられ、成長に伴って適切なバランスに促せます。また、将来的に抜歯に必要がなくなったり、外科矯正のリスクが少なくなります。

他にも歯並びが整うことで食事の際に食べ物をよく噛めるようになります。そのため、しっかりと食べ物が消化できて、胃腸への負担が少なくなるため身体の成長を促します。また、噛み合わせの改善に伴って発音の改善も期待できることや、顎のバランスが整えられて呼吸にも良い影響を与えます。

矯正治療は歯医者さんがやるもの、と考えている方もいるかと思いますが、矯正治療を進めていくためには親御さんのご家庭でのサポートが必要不可欠です。当院では、親御さんに日々のメンテナンスの方法を丁寧にご説明いたします。子供の歯科矯正を検討されている方は守口市にある当院にご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2017年7月25日 火曜日

守口市にある当院で痛みの少ない矯正治療をしましょう

矯正治療は痛みがあるのが当たり前だとしても、親御さんとしてはできるだけ痛みなく治療を受けてほしいと思うものでしょう。

矯正治療ではワイヤーなどの装置を装着するため、痛みが生じてしまうのは事実です。しかし、矯正治療で生じる痛みには様々な原因があり、痛みを感じる部位で原因が分かるため、どこが痛むのかを把握することで対処できます。

矯正治療の際に生じる痛みは、主に「歯根膜の痛み、頬粘膜の痛み、舌の痛み」の3つです。特に多いのが歯根膜への痛みで、歯を支えている組織部分に矯正用のバンドや矯正用ワイヤーが刺激を与えることで痛みが生じます。

当院では、極力お子様に痛みなく矯正治療を受けてほしいという思いから、痛みの少ない治療を心がけております。安心して治療を受けてもらうために、独自で考案した「フルボンドシステム」という装置を使用しております。

このシステムは従来の矯正治療とは違ってバンドを使用しないため、歯茎への負担が少なく痛みをほとんど感じずに治療が受けられます。また、装置を装着する時間も非常に短く、矯正治療は痛いから怖いというお子様にも安心して受けていただける治療法です。

子供にできるだけ痛みなく矯正治療を受けてもらいたいと考えている方は、守口市にある当院にお気軽にお問い合わせください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2017年7月19日 水曜日

守口市にある当院で目立たない裏側矯正を

特に接着業や営業職に就いている方には、矯正装置が目に付くのは大きなデメリットになりかねません。歯の矯正について、「矯正装置が目立つ」という理由で躊躇されている方もいるのではないでしょうか。

そのような方は「裏側矯正」を検討されてはいかがでしょうか。裏側矯正とは、矯正装置を歯の裏側につけるため目立ちにくく人目を気にせず治療ができる矯正方法です。特に女性の患者様では多くの方が選ばれます。

裏側矯正には目立ちにくいこと以外にも様々なメリットがあります。メリットの1つに矯正装置による違和感が少ないことが挙げられます。裏側矯正で使用する矯正装置は、従来の矯正装置の大きさと比べ半分程度で丸い構造のため、会話や食事の際の違和感が軽減されます。

他にも矯正治療が短期間で終わるというメリットがあります。矯正装置が小さいため装置同士の距離が広く、ワイヤーの弾性をより利用できて小さな力でも効率的に歯を動かすができるため、早く治療を終えられます。

さらに、虫歯になりくいことも大きなメリットでしょう。一般の歯の表側からの矯正治療に比べて、矯正装置が薄く丸みがあり、歯磨きがしやすい構造になっているため、毎日のケアがしやすく虫歯になりやすい治療法です。

裏側矯正は矯正装置は見た目が目立つ、という患者様の不安を解消した治療法です。目立たない矯正をご希望の方は、守口市にある当院にお気軽にご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2017年7月12日 水曜日

子供の歯並びでお悩みの方は守口市にある当院にご相談ください

子供の歯並びが気になるけど、矯正治療をしなければいけない状態なのか分からない、という親御さんも多いのではないでしょうか。

矯正治療をおすすめしたい悪い歯並びには様々な種類があります。悪い歯並びとしては主に「出っ歯」「受け口」「八重歯」などが挙げられます。出っ歯は歯が口唇から出てしまうため、口が閉められなくなり口呼吸になるう恐れがあります。

口呼吸は口の中が乾燥し、唾液の量が減ることで口内環境が悪化します。そのため、虫歯や歯周病になりやすくなるという悪影響を及ぼします。受け口は上下の歯列のバランスにズレがあるため、食事の際に上手に咀嚼ができなくなります。よく噛まずに食べ物を飲み込むことは、胃腸に負担を与えるだけでなく、消化不良が起きて身体の成長に影響が出ます。

八重歯は時にはチャームポイントにもなりますが、歯が磨きにくい状態であるため虫歯や歯周病にかかる可能性が高くなります。また、噛みあっていないため噛むことにも悪影響があり、他の歯に負担がかかることや、出っ歯と同じように口が開くため口の中が乾燥するというデメリットがあります。

綺麗な歯並びには、噛むことによって身体の成長を促すことや、見た目にも良い印象を与えるなど様々なメリットがあります。お子様の歯並びにお悩みの方は、守口市にある当院にお気軽にご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2017年7月 5日 水曜日

大人の矯正は守口市にある当院にご相談ください

歯科矯正は子供が行うものというイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。しかし、現代では就労年齢が昔より高くなったことや女性のビジネスパーソンが増えたことなど、様々な理由により大人の歯科矯正へのニーズが高まっています。

最近では、矯正治療の方法も様々なものが生まれたことにより、患者様一人ひとりのニーズに合った治療方法を提案できるようになっております。成人されている方は働いている場合が多いと思いますが、「できるだけ目立たない方法でやりたい」、「早く治療を終わらせたい」など、ライフスタイルに合わせた歯列矯正の方法を提案させていただきます。

大人の矯正治療には、小さなチタンのネジを固定源とし、効率的に力を加えるインプラント矯正、歯の表側に装置を付けて歯を動かす表側矯正、歯の裏側に装置を付ける新たな方法の裏側矯正、気になる部分だけを治療する部分矯正などがあります。短期間で治療ができるものや費用が安くできるもの、目立たず治療ができるものなどそれぞれにメリットがあります。

大人の場合、顎の成長が終わっているため歯を動かしにくいものですが、自身が気付いた時、歯並びが気になった時が矯正をするベストタイミングとなります。

守口市にある当院では、治療開始から治療後まで丁寧にサポートをさせていただきます。お口のお悩みは当院までお気軽にご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら