Staff blog

2014年3月31日 月曜日

小児矯正にも力を入れている歯医者です

歯が曲がって生えてきてしまった、将来きれいな歯並びになるかどうか心配、など、お子様の歯でお悩みの保護者の方は多いと思います。
歯並びが悪いと、虫歯や歯周病になりやすくなるだけでなく、見た目のコンプレックスを抱えてしまうこともあります。

もちろん大人になってからでも歯の矯正治療は可能ですが、永久歯が生えそろう前に矯正治療を始めれば、負荷をかけて歯を動かすのではなく、あごの骨の成長、つまり歯の土台から調整することが可能なので、歯が正しい位置に生えてくるよう導くことができます。

きれいな歯並びは一生の宝物です。
当院では、治療を開始する前にカウンセリングを行い、治療方法をしっかり説明しますので、守口市にお住まいで、お子さまの歯でお悩みの方はどんなことでも当院にご相談下さい。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2014年3月25日 火曜日

痛みの少ない矯正治療とサポートはお任せ

子供の歯並びが悪いと食事に影響が及ぼすだけでなく、発声にも支障がでるものです。
虫歯や歯の生え変わりによっても、歯並びに大きく影響がでてきます。
小さい時からきちんとブラッシングしケアすることで、きれいな歯を保つことができるものですが、お母様方がサポートしていても虫歯菌や歯並びは容赦なく襲ってくるものです。
守口市にお住まいのお母様方でお子様の歯並びがご心配な時は当矯正歯科にご相談下さい。

目立たない歯の裏側から矯正治療が可能なこと、透明な矯正装置の治療方法も備え、従来の矯正治療のようなことなく、負担を軽減した矯正治療となっております。

矯正治療というのは痛みを伴う場合が多いのですが、痛みの少ない矯正治療をモットーとしておりますので、ぜひ一度お気軽にご相談ください。
お待ちしております。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2014年3月24日 月曜日

お子様の矯正治療に力を入れております。

当院では特に小児矯正に力を入れております。
それは成長段階であるお子様にとって歯並びが悪いままでは、発育にも悪影響を及ぼすことがわかっているからです。
成人の矯正では一般的に歯を抜いてスペースを作り歯並びを整えていきますが、小児矯正の場合はまだ顎が出来上がっていない状態ですので、大切な歯を抜くことなく顎を広げてスペースを作り歯並びを整えていくことができます。
したがって、当院ではお子様の矯正治療は永久歯が生え揃うまでくらいが一番良い時期と考えております。

歯のケアについては、お子様ご本人から希望することはほぼなく、保護者様の管理と理解がとても重要です。

守口市にお住まいでお子様の歯並びで気になることがあれば、何でもお気軽にご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2014年3月13日 木曜日

守口市にお住まいで矯正をお考えの方へ

もうすぐ新学期です。
進級、進学されます方、おめでとうございます。

当院は矯正の専門歯科医院です。
矯正はできるだけ小さいうちから始めるといいといわれていますが、それはなぜでしょうか。
子供の矯正は顎の成長を利用しながらきれいな歯並びにしていきますので、抜歯をしなくてもいい場合が多いのです。

大人になってから歯並びが気になって、コンプレックスを抱えてしまう場合は少なくありません。
ですので親御さんが気を付けてお子様の歯を観察していただき、気になるところがあれば歯科医院にご相談をされるのが一番いいと思います。
もし、お子様の矯正をお考えでしたら一度当院にご相談ください。
メールでも、お電話でもご相談を承っております。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2014年3月10日 月曜日

お子様の歯並びが気になる守口市の方へ

歯並びが悪いと見た目だけではなく虫歯にもなりやすくなります。
大人になってから、歯並びが悪いことをコンプレックスとされている方もいらっしゃいます。
お子様が将来、コンプレックスをもってしまうことになったら、親としてはとても辛いことです。

大人になってからでも矯正は可能です。
しかし、子どもの顎はまだ発達途中で、抜歯をせずに歯並びを整えられる可能性が高いため、子どものうちに矯正をすることをおすすめします。

当院はお子様の矯正治療に力を注いでおり、一人ひとりにあった治療を行っています。
保護者の方が治療方法をご納得された上で、矯正治療を開始いたします。
気になることや不安なことがありましたら、どうぞ遠慮なくご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら