Staff blog

2014年4月24日 木曜日

子供の矯正歯科治療のメリット

欧米では歯並びの良し悪しで生活水準をはかることも少なくありません。
矯正歯科治療への関心は日本よりも大きいのが現状です。

矯正を行うなら子供のうちから始めるのが良いと言われています。
子供の矯正は、大人の矯正と違い負荷をかけて歯を動かすというより、顎の成長を利用して適正な歯並びをしていく治療です。
大人の矯正では意図的に抜歯をする場合が多くあります。

大人になってから忙しい仕事などの合間に行うよりも、子供の矯正の方が生活や時間に余裕が持てます。
子供のころに矯正を行う事で、成人矯正への移行の場合も成人矯正の治療期間の短縮にもつながるなど様々なメリットがあります。
永久歯が生えそろう前が子供の矯正治療の最適な開始時期です。

守口市にお住まいで小児矯正をお考えの方はぜひ一度ご相談下さい。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2014年4月22日 火曜日

部分的な歯列矯正にご興味ある方へ

当院は京阪本線守口市駅すぐにある通院しやすい場所に開院しており、矯正歯科を主軸としており現在に至ります。

さて、当院では、全体的な歯の矯正のみならず部分的な歯の矯正治療も併せて行っております。

部分的に矯正を行うことで治療期間も短期間で済み、料金も安価で抑えられることから患者様の負担が軽く、積極的に治療される方も大勢いらっしゃいます。

心配される歯の抜歯や歯の神経を抜くなどといったことを行うことは殆どなく、しかも目立たない矯正装置を使用することも可能であるという点がポイントであり、年齢制限がないのも部分矯正の魅力であると言えます。
部分矯正の治療と同時進行で虫歯治療を行うことももちろん可能ですので矯正器具に付着した食べ残しが原因による虫歯の心配もございません。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2014年4月16日 水曜日

お子さまに目立たない矯正をお考えの方に

小さなお子様であっても、矯正器具の目立つ口元は気になるものです。
特に女の子の場合は矯正器具が目立つという抵抗感から、矯正をしり込みしてしまう場合もあります。

当院では歯の裏側に矯正器具を装着する、目立たない部分矯正を行っています。
部分矯正ですと半年程度の短期間で矯正を済ませることができ、歯を削ったり神経を抜いたりせず、自然な歯を残す方針で治療を進めることができます。

部分矯正ではない一般の矯正の場合でも、審美性を考えて裏側からの矯正をすることが可能です。
矯正装置の大きさも半分程度にしてあるので、食事のしにくさや会話のしにくさが軽減されます。

守口市にお住まいでお子さまの歯科矯正をお考えでしたら、当院にご相談ください。
お口の状態に合わせた目立たない矯正治療をご提案いたします。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2014年4月 9日 水曜日

お子様の歯並びで気になることはありませんか

こんにちは。
当院は矯正歯科治療をしております歯医者です。

お子様の歯並びで気になることはありませんか。
お悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、お気軽に当院までご相談ください。
歯並びは将来にわたって色々な影響をもたらします。
見た目にも関わりますし、かみ合わせによっては体調不良の原因にもなりえます。
お子様自身が小さいうちは、歯並びで気にすることはないかもしれません。
しかし、ある程度年齢が上がるとお友達から指摘され、傷ついてしまうこともあります。

守口市にお住まいの方で気になる点がありましたら一度歯の状態を見せて頂けませんか。矯正治療は長きに渡っての治療となりますので、その間の虫歯の発見、予防にも役立ちます。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2014年4月 2日 水曜日

お子さまの矯正は、矯正の専門医へ

歯科矯正については、料金や方法、期間などさまざまな疑問や不安があると思います。
大切なお子さまの歯の矯正を考えている親御様ならなおさらです。

当院は、精密検査の結果や治療計画などについて、患者様が心から納得できるよう丁寧に分かりやすく説明することを心がけています。

ですから、なぜ小さいうちに治療するのが効果的なのか、いつから始めるのがよいのか、どのくらいの治療期間や予算が必要なのか、など疑問に思ったことは遠慮せずどんどん質問してください。

当院は歯科矯正の専門家ですから、お一人おひとりに合った治療法をご提案できます。
また、駅からも近いので通院もしやすいでしょう。
守口市にお住まいで歯科矯正をお考えの方は、ぜひ当院へご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら