Staff blog

2015年11月25日 水曜日

子供の歯並びでお悩みをお持ちでしたらご相談下さい

大人の方で歯並びがコンプレックス、という方は少なくありません。
子供のうちは歯並びを気にすることはありませんが、思春期頃になると自分の歯並びが気になり始め、小さい頃に矯正をしておけば良かった、という方も大勢いらっしゃいます。

当院は矯正治療に力を入れています。
大人になってから矯正を行うと、抜歯をしなければいけない場合もあります。
子供のうちに矯正を開始すると顎の成長を利用しながら歯並びを整える治療となりますので、抜歯をせずに済む可能性が高くなります。

当院は守口市近辺にお住まいの方に多数ご来院いただいています。
お子様の歯並びが気になったらまずは一度ご相談いただき、矯正を開始するタイミングを考えていきたいと思います。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2015年11月18日 水曜日

お子さんの歯並びが気になったらご相談ください

当院では、お子様の矯正に力を入れています。
目立たずに料金も低価格で行えるような矯正方法なので、成長期のお子様の矯正にメリットがあります。

当院の矯正治療法は、フルボンドシステムを採用していて、ワイヤーを使用した矯正治療よりも目立たず期間も短く痛みや負担の少ない治療法です。
また、治療の前にカウンセリングにも力を入れていますので、気になることがあればお聞きください。
矯正治療は、患者様1人1人違いますので、丁寧にお話しを聞きながら治療計画を立てていきます。

守口市周辺で、お子様の歯並びでお悩みでしたら、子供の矯正に力を入れている当院でご相談ください。
小児矯正専門医ですので、痛みや負担がかからない治療を出来るだけ提供していきたいと思っています。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2015年11月16日 月曜日

子どもの矯正治療は当院におまかせください

守口市にございます当院は、子どもの矯正治療に力を入れている歯科医院です。

子供のうちに矯正をおこなうとメリットがたくさんあります。
子供の矯正治療は、大人の矯正のように負荷をかけて歯を動かすのではなく、顎の成長を利用して適正な歯並びにしていくというものです。
子どもの場合には、抜歯をしない可能性が高い、仕事などで忙しい中、矯正治療をしなくて済む、成人矯正へ移行した場合でも、治療期間が短縮されるなどがあります。

また、治療を開始する時期は、永久歯が生え揃う前が適期です。
子どもの矯正治療は年齢ごとに治療法が異なりますが、あごの骨の成長期と矯正治療の開始時期を合わせることが最も大切です。

お子様の歯並びで気になる点などがございましたら、矯正専門の当院にお気軽にご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2015年11月10日 火曜日

歯列矯正は小児期に始めるのがベストです

成人後でも歯列矯正は可能ですし、歯の裏側に着ける器具や透明のマウスピースもありますので、大人になってから矯正を始める方も増えています。
しかし、成人後の矯正では、歯を動かすスペースを作るため、問題のない歯を抜かなければならない場合が多くなります。

小児期の矯正なら、顎の骨の成長を利用して正しい位置に歯が生えてくるように促すことが可能なので、抜歯しなくても済む可能性が高いです。
永久歯が生え揃う前の小児期が、矯正開始に一番適している時期だと言えます。

歯並びが悪いと、虫歯や歯周病になりやすく、審美的な面でコンプレックスを抱えてしまうケースもあります。
お子さまの歯並びで気になる点があったら、一度矯正歯科にご相談ください。
守口市を中心とした地域から来院した多くの親子が当院で歯列矯正を始めています。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2015年11月 4日 水曜日

マウスピース矯正治療を始めませんか

子供のうちに矯正治療を始めた方がいいという定説があります。
それは負荷をかけて歯を動かす必要が少なく、適正な歯並びにしやすいからです。

しかし矯正治療といえば、お金がかかる、矯正器具が目立つなど様々な難点がありました。しかしここ10年で新しい矯正治療が誕生しました。
特にマウスピース矯正は満足度の高い矯正治療として、熱い視線を浴びています。

マウスピース矯正治療は高度な技術を駆使し、パソコン上で患者様にぴったりと合うマウスピースを作製します。
治療ステップに応じてマウスピースを交換し、歯を徐々に動かします。

マウスピースは透明で、近くで見てもあまり目立たず、取り外せるので掃除が可能です。
守口市にお住いの皆様からも、痛みもなく快適だと好評です。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら