Staff blog

2017年4月28日 金曜日

子供の歯の矯正治療のメリットとは?守口市にある当院へ

お子様の歯並びに問題があるのなら、すぐに子供の内に歯の矯正治療を受けることが望ましいです。

歯並びが悪い場合は口元が気になり、コンプレックスを抱える原因になります。また、虫歯や歯槽膿漏になりやすくなるのも注意点です。子供が自ら歯の矯正治療をしたいと言い出すことはほぼありませんので、親御様がお子様の将来を見越して意識的に取り組む必要があります。

お子様の歯並びで気になる点があるのなら守口市にある当院にお越しください。子供の歯の矯正治療は治療費を抑えられて治療期間が短期間となります。抜歯をしなくても済む可能性も高まるため、子供の内に歯の矯正治療を受けることが望ましいのです。

永久歯が生え揃う前までが、子供の歯の矯正治療に最適な開始時期です。幼児期の歯列矯正の場合は永久歯に生え方が変わるからこそ、前もって問題が発生するのを予防しながらの治療となります。

小学生の歯列矯正の場合は、顎が正しく成長するようにケアしながらの治療を行います。中高生の歯列矯正の場合は、大人とほぼ同様の骨格となってから治療を開始するのがポイントになります。適切なタイミングを見極めるためには、実際に診てみないと分からないことも多いです。

お子様の将来のことを考えるのなら、子供の内に歯の矯正治療を受けるのが一番と認識して問題ありません。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2017年4月19日 水曜日

守口市の当院では子供の矯正治療に力を入れています

成長期のお子様にとって、歯並びの良し悪しは発育にも大きく影響を及ぼします。

お子様の歯並びに問題があると思う親御様は、そのまま放置せずに子供の歯の矯正治療を受ける考えを持った方が良いです。大人の歯の矯正治療に比べると、成長期のお子様の歯の矯正治療は長くなるのが基本です。子供の歯の矯正治療について、しっかりと親御様に理解していただくことが重要と考えています。

守口市にある当院ではすぐに治療を行いません。まずはしっかりとカウンセリングを行い、治療について全て理解していただくようにしています。初診相談で、歯並びやかみ合わせなどの診断を行い適切な治療方法を提案いたします。

次に精密検査を行い、診断結果をもとに治療計画のご説明をしていきます。費用の内訳や支払い方法についてもご説明し、診療契約を結ぶ流れとなります。成長期の子供の場合は適切な治療開始時期まで経過観察が必要な場合もあり、虫歯を予防しながら治療開始時期を待つ流れです。将来的に歯並びがコンプレックスになってしまうこともあるため、歯の矯正治療はできるだけ早く済ませておくことが望ましいものです。

子供の内はあまり歯並びを気にすることはありませんが、大人になるとやはり気になってくるものです。理想的な歯並びをいち早く手に入れることが、お子様の明るい未来にもつながっていきます。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2017年4月12日 水曜日

痛みの少ない歯の矯正治療は守口市にある当院の矯正歯科へ

歯の矯正治療には痛みが伴うのが当たり前と考える方は少なくありません。痛みに対する不安から、歯の矯正を受けないでいる方も多いようです。歯の矯正治療に不安を感じている方は、守口市にある当院の矯正歯科にご相談ください。

当院では、痛みの少ないフルボンドシステムを採用しています。この矯正方法は、従来の歯の矯正治療と異なりバンドを使用しないため、歯茎への負担が少なくなります。痛みはほとんど感じず、歯の矯正装置を装着する時間も短縮されるというメリットもあります。矯正治療の痛みが不安な方も安心して治療を受けられる矯正方法です。もちろん、大人でも小さなお子様にも対応しており、実際に矯正を受けた患者様からも高く評価されています。

舌への痛み、頬粘膜への痛み、歯根膜への痛みなど、一般的な矯正治療で痛みの原因は多岐に渡ります。どういった原因で痛みが生じるのかを把握し適切な対応を行っていきますが、根本的には解決できないもので、結局歯の矯正治療を終えるまで我慢が必用です。

しかし、痛みの少ないフルボンドシステムなら、ストレスなく歯の矯正治療を受けられるという大きなメリットがあります。当院では、その他にも部分的な歯の矯正治療や、目立たない歯の矯正治療にも対応しています。どういった歯の矯正治療を求めるにしても、ご満足いただける仕上がりをご提供できます。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

2017年4月 5日 水曜日

目立たない歯の矯正治療は守口市にある当院の矯正歯科へ

守口市にある当院の矯正歯科では、舌側矯正や透明な矯正装置を使う治療法を用意しています。

歯の矯正装置が目立つと、仕事柄NGという方もいるでしょう。あるいは、歯の矯正治療中の見た目にこだわりたいと思う方もいるはずです。これらの矯正方法の大きなメリットが、誰にも知られずに歯の矯正治療を受けられる点です。

舌側矯正や透明な矯正装置を使う治療法を選択すれば、近くで見ても歯の矯正治療を受けていることを知られません。子供の歯の矯正治療の場合は、あまり歯の矯正治療中の見た目をこだわらないですが、大人になるとまた話は違ってくるものです。当院の患者様の中には、目立たない歯の矯正治療を選択される方が少なくありません。痛みが少ない、虫歯になりにくい、歯磨きがしやすいといったメリットもあります。

いずれにせよ、目的や条件などをしっかり考慮し、そして適切な選択をするためには、まずは専門家に相談すべきです。治療受けるかどうかは別として、相談をされるだけでも問題ありませんので、歯の矯正治療を受けたいと考える方はまず当院にご相談ください。

歯の矯正治療にはさまざまな種類があります。それぞれの治療法の特徴を把握し、ご自身の求める部分に合うかどうかを考えることが大切です。女性の方には、目立たない歯の矯正治療を選択されることを特におすすめします。もちろん、仕上がりに関しても満足ができるもので、コンプレックスだった歯並びを、自慢できるものへと変化させられます。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら