Staff blog

2013年4月22日 月曜日

マウスピース矯正について

裏側矯正も他の人から見えることはありませんが、ここ10年で登場したのがマウスピース矯正になります。
患者様お一人お一人の口腔内の状態に合わせ、パソコン上でシュミレーションし、マウスピースを作成していきます。

この治療の特徴が、各段階に合わせマウスピースを交換し、歯を移動させていくことです。
マウスピースも他の人の目が気にならない無色透明になりますので、近年、満足度の高くなっている矯正治療でもあります。
このマウスピースは、毎日20時間装着をしていただき、少しづつではありますが、歯を移動させることになります。

何より矯正装置は無色ですので、近くで見ていただいてもほとんどわからない状態です。
装置の取り外しも簡単ですので、ご自身で清掃ができ、清潔に保てます。

しかし、マウスピースは装置の取り外し、痛みが少ない、むし歯になりにくいと言ったメリットもありますが、患者様主体の矯正治療になります。

当矯正歯科では目的や条件など詳しくご説明いたしますので、お気軽にご相談ください。
守口市に当矯正歯科はございますので、お待ちしております。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら