Staff blog

2013年5月22日 水曜日

透明なマウスピースでの歯科矯正

ここ10年で比較的に新しい治療方法でマウスピースでの矯正方法があります。
透明のマウスピースを毎日20時間装着して、歯を少しずつ動かしていく治療方法です。

患者様の口腔内の状態に合わせて、パソコンで1人1人のシュミレーションをしてから、オーダメイドのマウスピースを作成していきます。
各治療段階に合わせて、マウスピースを交換していくことで歯をすこしずつ動かしていく治療方法です。

矯正装置のマウスピースも透明なものを使っているので近くで見ても矯正装置をしているのがわかりにくく目立たないので女性に人気があります。
装着も取り外しも簡単で掃除もしやすい治療法です。

治療のときに見た目も分かりにくい方が心理的に楽と感じる患者様もいらっしゃいますし、取り外しや装着がしやすいし、掃除もしやすいので便利ですが、患者様の管理が必要なところもあるので、デメリットもあります。
マウスピースでの矯正方法で疑問や知りたいことがありましたらスタッフにどのようなことでも相談してください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら