Staff blog

2013年10月 9日 水曜日

お子様の矯正治療は守口市の当院にお任せください

最近では、歯科矯正は子供の頃に行う方がいいということがわかっています。

小児矯正の一番のメリットは、成長期の子供は顎も成長しているので、その顎の成長に合わせて適正な歯並びにしていけるという点にあります。
大人の矯正の場合は、成長しきった顎に合わせて歯を動かさなければならず、もし顎の大きさに歯が合わない場合は抜歯の可能性もでてきてしまいます。

特に、小学校低学年の永久歯が生え揃う前の頃が、矯正の開始時期として最適だと言われています。
この頃から顎がきちんと成長するように注意することで、永久歯がしっかりと生え揃っていきます。

歯並びの悪さは、見た目の悪さだけでなく、むし歯などの歯の疾患にもつながります。
お子様の歯並びが気になる方は、ぜひ当院までご相談ください。
お子様の大事な歯を一緒に守りましょう。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら