Staff blog

2013年11月11日 月曜日

マウスピース矯正について説明します

マウスピース矯正とは、透明のマウスピースを使って矯正を行う方法です。
一日20時間以上装置を装着することで歯を少しずつ移動させます。
比較的簡単な矯正治療に利用する事が多いので、治療期間は半年から2年程度です。
ただし装着時間や、治療期間は症例によって多少異なります。

透明であることから、見た目に違和感が少ないので患者様のストレスが減ります。
矯正をしていることが殆ど周りには分からないということは大きなメリットです。
また取り外しが可能なマウスピース矯正は清掃が容易です。
清潔に保つことで虫歯の原因を排除できます。

まずは矯正をするにあたって虫歯と歯周病の検査を行いましょう。
治療の必要があれば、矯正開始前に治しましょう。
守口市で矯正歯科のご相談は当院にご連絡下さい。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら