Staff blog

2014年10月 1日 水曜日

子どものころに始める矯正のメリット

当院はお子様の矯正に力を入れております。
といいますのは、子どものうちに矯正を行う点に大きなメリットがあるからです。
子どものうちに行う矯正は歯に負荷をかけて動かすのではなく、顎の成長を利用して動かします。
これにより意図的な抜歯を避ける事ができるのです。
抜歯をしなくて良いということは大きなメリットです。
抜歯は体にとっても心にとっても大きな負担になりますので、避けられるのならそれにこしたことはありません。

それでは、具体的にいつから矯正を始めたらよいのかと申しますと、永久歯が生えそろう前が最適です。
顎の骨の成長と矯正開始時期を合わせると矯正が行いやすくなります。

歯並びが悪いと虫歯や歯周病にもなりやすいので、守口市にお住まいの親御様、一度お子様とご来院ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら