Staff blog

2016年11月22日 火曜日

お子さまの矯正に力をいれています

成人後の矯正は、歯を動かすためのスペースを空けるために抜歯するケースが多いです。
また、歯の土台である顎の骨が出来上がっているため、歯の移動に大きな負荷がかかってしまいます。

子どもの頃に矯正を始めれば、顎の骨の成長をコントロールしながら歯が正しい位置に生えてくるよう促すことができるので、将来歯を抜かなくてもよくなる場合もあります。

当院では、虫歯や歯茎の状態に注意を払って矯正を進めていきますので、お口のトラブルがあればすぐに対応できます。
お子さまのうちから歯への意識を高めておくことで、大人になってからもきれいな口もとを保つことができます。

守口市にお住まいでお子さまの歯並びで気になることがある方は、早めに専門の矯正歯科である当院にご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら