Staff blog

2016年11月28日 月曜日

子供のころから歯列矯正治療を行うメリット

綺麗な歯並びは、美しい笑顔や人前で話すときの自信にもなります。
多くの親御さまにとっては、お子さまにはきれいな歯並びをとお考えの方も少なくないと思います。

子供のうちから矯正をしたほうが良いか、いつから始めればいいのかなど、たくさんの質問をお持ちの方も多いと思います。

子供の矯正は、大人と違い、あごの成長を利用し適正な歯並びにしていく治療です。
意図的に健康な歯を抜くという可能性も低くなります。
子供のころの矯正は、大人になってから矯正しなくても綺麗な歯並びを保てることや、仮に成人になって矯正を行う場合にも治療機関の短縮にもつながります。

子供の矯正の最適な開始時期については、永久歯が生えそろう前がベストだと考えます。
守口市にお住まいの皆さまで、お子さまの矯正をお考えの方、ぜひ一度ご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら