Staff blog

2017年4月19日 水曜日

守口市の当院では子供の矯正治療に力を入れています

成長期のお子様にとって、歯並びの良し悪しは発育にも大きく影響を及ぼします。

お子様の歯並びに問題があると思う親御様は、そのまま放置せずに子供の歯の矯正治療を受ける考えを持った方が良いです。大人の歯の矯正治療に比べると、成長期のお子様の歯の矯正治療は長くなるのが基本です。子供の歯の矯正治療について、しっかりと親御様に理解していただくことが重要と考えています。

守口市にある当院ではすぐに治療を行いません。まずはしっかりとカウンセリングを行い、治療について全て理解していただくようにしています。初診相談で、歯並びやかみ合わせなどの診断を行い適切な治療方法を提案いたします。

次に精密検査を行い、診断結果をもとに治療計画のご説明をしていきます。費用の内訳や支払い方法についてもご説明し、診療契約を結ぶ流れとなります。成長期の子供の場合は適切な治療開始時期まで経過観察が必要な場合もあり、虫歯を予防しながら治療開始時期を待つ流れです。将来的に歯並びがコンプレックスになってしまうこともあるため、歯の矯正治療はできるだけ早く済ませておくことが望ましいものです。

子供の内はあまり歯並びを気にすることはありませんが、大人になるとやはり気になってくるものです。理想的な歯並びをいち早く手に入れることが、お子様の明るい未来にもつながっていきます。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら