Staff blog

2017年4月28日 金曜日

子供の歯の矯正治療のメリットとは?守口市にある当院へ

お子様の歯並びに問題があるのなら、すぐに子供の内に歯の矯正治療を受けることが望ましいです。

歯並びが悪い場合は口元が気になり、コンプレックスを抱える原因になります。また、虫歯や歯槽膿漏になりやすくなるのも注意点です。子供が自ら歯の矯正治療をしたいと言い出すことはほぼありませんので、親御様がお子様の将来を見越して意識的に取り組む必要があります。

お子様の歯並びで気になる点があるのなら守口市にある当院にお越しください。子供の歯の矯正治療は治療費を抑えられて治療期間が短期間となります。抜歯をしなくても済む可能性も高まるため、子供の内に歯の矯正治療を受けることが望ましいのです。

永久歯が生え揃う前までが、子供の歯の矯正治療に最適な開始時期です。幼児期の歯列矯正の場合は永久歯に生え方が変わるからこそ、前もって問題が発生するのを予防しながらの治療となります。

小学生の歯列矯正の場合は、顎が正しく成長するようにケアしながらの治療を行います。中高生の歯列矯正の場合は、大人とほぼ同様の骨格となってから治療を開始するのがポイントになります。適切なタイミングを見極めるためには、実際に診てみないと分からないことも多いです。

お子様の将来のことを考えるのなら、子供の内に歯の矯正治療を受けるのが一番と認識して問題ありません。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら