Staff blog

2017年5月24日 水曜日

痛みの少ない矯正歯科治療は守口市にある当院へ

歯科矯正は痛いというイメージがあり、それが治療を躊躇する原因になっている方も多いのではないでしょうか。また、親御さんとしては子供に痛い思いをさせたくないという気持ちも強いかと思います。痛みには様々な原因がありますが、それを正確に把握することが対処するためには重要です。

歯科矯正の痛みの主な原因は、歯根膜に矯正用バンドや矯正用ワイヤーが刺激を与えることによって生じます。矯正治療は歯に装置を付けて歯を動かすことにより行いますが、その際に歯の根の部分に起きる炎症が痛みを与えます。この痛みは治療を開始して間もないころに強く感じるもので、時間の経過とともに無くなるものです。

他にも、歯肉や頬粘膜がワイヤーに擦れることによる頬粘膜の痛みや、矯正装置に組み込まれているループが舌に挟まることによる痛みなどがあります。

当院では、それらの痛みを極力和らげることができる独自で考案したフルボンドシステムという装置を使用した矯正治療を行っています。このシステムは、従来の矯正治療と異なりバンドを使用しません。歯茎への負担が少なく痛みもほとんど感じないため、子供でも安心して受けられる矯正治療です。

矯正治療には痛みが伴うものだとしても、親としてはできるだけ痛みを少なくしてあげたいと考えるものでしょう。当院では、歯科矯正に関する相談をいつでも受け付けております。子供の歯科矯正は、守口市にある当院にご相談ください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら