Staff blog

2017年7月25日 火曜日

守口市にある当院で痛みの少ない矯正治療をしましょう

矯正治療は痛みがあるのが当たり前だとしても、親御さんとしてはできるだけ痛みなく治療を受けてほしいと思うものでしょう。

矯正治療ではワイヤーなどの装置を装着するため、痛みが生じてしまうのは事実です。しかし、矯正治療で生じる痛みには様々な原因があり、痛みを感じる部位で原因が分かるため、どこが痛むのかを把握することで対処できます。

矯正治療の際に生じる痛みは、主に「歯根膜の痛み、頬粘膜の痛み、舌の痛み」の3つです。特に多いのが歯根膜への痛みで、歯を支えている組織部分に矯正用のバンドや矯正用ワイヤーが刺激を与えることで痛みが生じます。

当院では、極力お子様に痛みなく矯正治療を受けてほしいという思いから、痛みの少ない治療を心がけております。安心して治療を受けてもらうために、独自で考案した「フルボンドシステム」という装置を使用しております。

このシステムは従来の矯正治療とは違ってバンドを使用しないため、歯茎への負担が少なく痛みをほとんど感じずに治療が受けられます。また、装置を装着する時間も非常に短く、矯正治療は痛いから怖いというお子様にも安心して受けていただける治療法です。

子供にできるだけ痛みなく矯正治療を受けてもらいたいと考えている方は、守口市にある当院にお気軽にお問い合わせください。

投稿者 岡本矯正歯科 スタッフ

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

大阪府守口市寺内町2-7-27 富士火災ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら